血液を活性化させよう

注目される治療法について

「血液クレンジング」という言葉を聞いたことがあるという人も多いのでは無いでしょうか。これは、少量の血液を採取し、その血液にオゾンガスを溶解され、活性化させたあとに体内に戻すことにより全ての血液を活性化させることが出来るというものです。定期的に治療を受けることにより、免疫力や自然治癒力を高めることが出来ると期待されており、欧米では一般的に行われていますし、日本でも有名になりつつある治療法の一つです。

様々な効果・効能について

血液クレンジングの効果については、新陳代謝をアップさせることが出来るということがあります。これまでよりも太りにくい体質になることが出来ますので、無理なく健康的に痩せやすい体質になることが出来ます。また、全身の細胞を活性化させることにより、集中力やスタミナを高める効果を期待することが出来ます。

その他、腰痛や肩こりなどの長年悩まされていた体の痛みや不調に関する改善効果を期待することが出来るとされています。

具体的な方法について

血液クレンジングはどのクリニックでも行っているわけではありません。そのため、あらかじめ行っているか否かを確認するようにしましょう。また、治療前には治療法の説明などを受けるためのカウンセリングを行います。その後、血液を採取し、オゾンガスの注入、血液の活性化をした後、血液を体内に戻します。

施術時間は30分程度と短時間で済みます。治療後は通院する必要はありませんので、忙しい人でも安心して治療を受けることが出来ます。

血液クレンジングとは、採血後、オゾンガスを混合して血液をオゾン化させてから、点滴や注射で体内に戻し、体内の血液すべてを活性化させる治療法です。